京の七夕2017.7.20

京の七夕

旧暦をを愉しむ京文化。 まもなく「京の七夕」と称した催しが始まります。 会場の北野天満宮や二条城まで、星のや京都からタクシーで20分前後。 和装でのご参加には特典もあるようです。 星のやでは浴衣や帯、草履や扇子、手籠などのお貸し出しや、着付けもおこなっております。京の夕べに触れてみてはいかがでしょうか。

朝に味わう京の夏2017.7.13

朝に味わう京の夏

夏の京都を代表する食材である鱧は、鰻や穴子と比べ、脂質が少なく上品な味わいであり、 漢方薬や化粧品としても利用されるほどの栄養素をもちます。 一流料理人によってのみ引き出される魅力に、星のや京都流のアレンジを加えた、鱧鍋朝食。朝の澄んだ空気とともに、お愉しみください。

鵜飼の時期がやってきました2017.7. 7

鵜飼の時期がやってきました

嵐山の夏の風物詩、鵜飼の時期がやってきました。準備を整えた鵜たちと、篝火が灯された大堰川は、独特の雰囲気に包まれます。京都の夏を感じる、宵のひと時をお楽しみください。星のや限定、夕食付きプライベート鵜飼舟は7月10日から始まります。

祇園祭2017.6.30

祇園祭

平安時代より続く日本三大祭のひとつ、祇園祭。 圧倒的な数の駒形提灯や、神輿洗い、山鉾の巡行など、祭が続く1ヶ月間。 嵐山での避暑に加えて、受け継がれる歴史と伝統に触れてみてはいかがでしょうか。 人気の日程にも、少々の空室がございます。

浴衣で楽しむ納涼滞在2017.6.26

浴衣で楽しむ納涼滞在

星のや京都のラウンジにはこの時期、お貸出し用の浴衣や帯、草履や扇子、手籠など、ご滞在中に涼を楽しんで頂けるアイテムをご用意しております。 鵜飼や夕涼みなど、イベントのお時間に合わせた着付の事前予約も承っております。浴衣姿で、奥嵐山の涼を楽しむひとときをお過ごしくださいませ。

日時:7月1日〜8月31日 15:00~18:00
場所:ライブラリーラウンジ
料金:¥2,800/1名様
含まれるもの:浴衣・帯・腰紐・肌着・着付・かんざしや扇子などの小物類

新緑を愛でる朝の野遊山2017.6.15

新緑を愛でる朝の野遊山

刻一刻と表情を変える嵐山の朝。新緑の息吹を探しに出かけませんか。スタッフがおすすめする散策コースを巡り、みずみずしい空気を身体に取り込んでみませんか。

日時:6月30日までの毎日 7:30-8:30
場所:遊歩道
料金:無料
定員:8名
予約:前日の22時まで

テクノロジーと忙しさに囲まれた日常を休む日2017.6. 1

テクノロジーと忙しさに囲まれた日常を休む日

舟上でお昼寝をして、日常のストレスから解放される休日はいかがでしょうか。 屋形舟で大堰川に繰り出せば、手に取るように清流や青紅葉、涼やかな風を身近に感じることができます。 電子機器から離れ、京文化や自然に触れることで本来の自分を取り戻す、2泊3日の滞在プログラム「脱デジタル滞在・夏」で、久しぶりに心からリラックスできる休日を過ごしませんか。

京の夏を味わう 鱧鍋朝食2017.5.25

京の夏を味わう 鱧鍋朝食

京の町に青もみじが広がる時期、様々な場所で話題にあがる食材、鱧。こだわりの出汁に、古くから親しまれてきた鱧をくぐらせ味わうことで、素材の良さはもちろん、町が育んできた食文化や歳時記を楽しむことができます。朝鍋を通して活力ある一日をお過ごしくださいませ。