花街の正月準備2016.12. 9

花街の正月準備

12月13日の「事始め」。 江戸幕府が正月準備を始めた日に由来し、京都の花街では新年を迎える行事として受け継がれています。 芸妓たちが鏡餅を手に、お世話になっているお店や師匠のもとへ挨拶に訪れ、新年の精進を誓います。 この日を境に京の街は一足早いお正月の気配。気持ち新たな芸妓たちの姿が彩ります。

京都・嵐山花灯路-20162016.12. 1

京都・嵐山花灯路-2016

冬の風物詩として定着している京都・嵐山花灯路。 約2500の行灯と各所のライトアップや生け花が、今年は12月9日~18日に楽しめます。 星のや京都の最寄のひとつ、阪急嵐山駅を起点に、 自然をひきたてる幻想的な演出を巡って街を歩いたあとは、星のやでのご滞在。 知る人ぞ知る嵐山の夜の過ごし方です。 まだまだ紅葉も続くシーズン、少々空室もございます。 ぜひご検討ください。

聞香入門2016.11.24

聞香入門

室内でのリラクゼーションに注目が集まる季節となりました。ご滞在中に、聞香体験はいかがでしょうか。 室町時代に始まったとされる香道。現代に続くこの文化は、優雅で知的な遊びとされ、心を傾けて香りを感じることを「聞く」と表現します。 最高級の伽羅香木と、本格的道具を使用した、歴史と文化に思いを馳せるアクティビティです。

嵐山の紅葉2016.11.18

嵐山の紅葉

嵐山の紅葉が見頃を迎えています。星のや京都では、朝の静かな時間帯にご宿泊者様限定の屋形舟をご用意いたします。川からでしか見ることのできない錦秋の山々を眺め、お茶を嗜む。風雅な舟遊びをお愉しみください。

脱デジタル滞在と清水寺2016.11.10

脱デジタル滞在と清水寺

星のやの定番となった、脱デジタル滞在。 冬の星のや京都は、御朱印散歩で清水寺へ向かいます。 木の葉が落ちるこの季節にこそ、じっくりと眺めることができる「地獄組」と呼ばれる舞台の骨組。 境内の引き締まった空気に触れると、凛とした気持ちになれるはず。 混雑の少ない冬の京都で、自身と向き合うリフレッシュの旅をご検討ください。

水辺の好日〜暖心養生〜2016.11. 4

水辺の好日〜暖心養生〜

12月1日より星のや京都の滞在プログラム「水辺の好日〜暖心養生〜」が始まります。ご好評いただいている「水辺の好日」が冬に向け、より体を温める内容に進化。鍼灸の施術、精進料理や朝のお勤めに、オリジナルの七味唐辛子作りをおこないます。体質に合わせた1泊2日のプログラム、禅の考えで心身を整えてみては。

おこもり滞在のススメ2016.10.27

おこもり滞在のススメ

秋が過ぎると一層静けさを増す京都・奥嵐山。 慌ただしい生活から離れ、静かな景色を眺めながらお部屋で過ごすひとときは、 自身を見つめなおす時間となるかもしれません。 季節の音とお香や出汁の香り、京都を五感でお楽しみください。 おひとりでのご滞在にもおすすめです。

冬の贅 ぐじの白味噌鍋2016.10.21

冬の贅 ぐじの白味噌鍋

毎年大好評の朝食、ぐじの白味噌鍋。2月1日からのご提供です。 伝統の「白味噌」と高級食材「ぐじ」を使用した、季節限定の特別なお鍋は、朝の体を温め、ゆっくりと目覚めさせる贅沢な一品です。 お部屋から嵐山の景色を眺めながら、冬の滋味を存分にご堪能いただけます。 一日3組まで。ぜひお早目にご予約ください。