星のや京都

ようこそ、星のやへようこそ、星のやへ

世界中どこを旅しても、その国を代表する美しい地には、最高の時間を提供するリゾートが存在しています。その地の自然・文化と融合し、プライバシーを重視した贅沢なスペースと時間が設計され、食事にもサービスにも最上級のおもてなしのこころが通っています。日本にもそうした豊かさをお届けするリゾートが誕生しています。星のや。世界の旅行者に選ばれているその質と深さを、ぜひ一度ご体験ください。

千年の都につくられた「水辺の私邸」

千年の都につくられた「水辺の私邸」

世界遺産の街、京都嵐山からわずかに10分。川を上り分け入った場所に星のや京都はあります。そこは市街の喧噪とは無縁の別世界。景観保護指定区のため古くからの景観をとどめ、桜や紅葉の季節には視界すべてが鮮やかに色づく特別なエリアです。伝統的な日本建築を今に伝える建物は、全室が渓流に面するリバービュー。静かさ、美しさ、贅沢さ。すべてが「水辺の私邸」と呼ぶにふさわしい存在です。

客室客室

全室リバービュー 嵐山を存分に味わえる歴史ある私邸

京都・嵐山という特別な場所がもたらす自然と四季の移ろい

京都・嵐山という特別な場所がもたらす自然と四季の移ろい

古より王朝貴族の清遊地だった京都・嵐山。すべての客室からはその山々を縫う様に流れる大堰川を望むことができます。春には桜花が彩り、緑深まる夏はせせらぎが涼を運び、秋には楓が赤く染まり、水鳥が冬の訪れを知らせます。自然豊かな嵐山だからこそ触れることのできる、四季の移ろいがここにはあります。

100年という歳月を経て、今に甦る伝統建築に触れる

100年という歳月を経て、今に甦る伝統建築に触れる

客室は、京都の豪商、角倉了以が邸宅を構えた場所に、100年前に建てられた旅館をリノベーションしたもの。年を重ねるごとに味わいを増す日本建築の魅力を存分に楽しんでいただくため、建物本来の魅力を余すことなく受け継ぎながらも、現代のスタイルにアレンジすることで、快適さを実現しています。

京の美が息づく、星のや京都オリジナルのインテリア

京の美が息づく、星のや京都オリジナルのインテリア

客室のインテリアには、熟練した職人が長い歴史を持つ版木の模様を刷り込み完成させた京唐紙が使われています。お部屋ごとに模様は異なり、それぞれの空間に京の伝統を演出。また、障子や襖などの伝統的な建具も現代的なデザインで仕上げることにより、本来の機能はもちろん、洗練された美しさを纏っています。

細部に息づく、京の職人のこだわり

京唐紙

京唐紙

長い年月をかけ洗練された文様を継承する京唐紙。客室を設計した東利恵氏が、壁や和室の襖の仕上げに選んだのは「京唐紙」。京唐紙は、130年も使われてきた版木の上に、胡粉、紅殻、群青、黄土、墨そして雲母などの顔料を調合して作られた色を重ねて刷られます。各お部屋の伝統の文様は、「京からかみ 丸二」の職人が刷りあげたものです。

庭づくり

庭づくり

伝統を知り尽くした職人が描く新たな庭園。池と滝を抱き、テラスを配した「水の庭」と、燻し瓦を使い川の流れを表現した「奥の庭」という2つの日本庭園。斬新で遊び心のある庭園は、長谷川浩己氏のデザインです。嘉永元年(1848年)の創業以来、数々の文化財庭園を手がける「植彌 加藤造園」が実現させました。

建具

建具

障子という日本の伝統建具を現代的なデザインでアレンジ。卓越した職人の腕により、本来の機能を損なうことなく、アートの域まで高めることに成功しました。日本らしい奥ゆかしさを感じさせる細く繊細な桟と、ダイナミックな幾何学模様の意匠が組み合わさり、今までにない、モダンな空間を演出します。

畳ソファ

畳ソファ

伝統的な日本家屋は、正座した時の目線の高さで過ごすことにより本来の魅力を発揮します。東利恵氏はその魅力を残しつつ、快適なくつろぎを追求。その結果生まれたのが、家具職人の集団「ヒノキ工芸」による「畳ソファ」です。神代杉や松を用いた背もたれは、背中の曲線に合わせて、優しく体を支えます。

照明

照明

日本本来の陰影を楽しむための灯り。和の空間では、照明はあくまでも脇役として暖かさや安心感を与えるとともに、同時に、陰影を楽しむ文化を生みだしました。そんな和の空間がもつ伝統美を浮かび上がらせる「灯り」を手がけたのは老舗「三浦照明」。卓越した職人によりつくられた照明は、空間を静かに、そして暖かく照らします。

洗い

洗い

100年の歳月を経てよみがえらせる「洗い」の技術。星のや京都の建物は、築およそ100年の数寄屋造り。現代にはない、昔ながらの建材を磨き上げる「洗い」という作業で、本来の風格を取り戻し、美しくよみがえらせています。その作業を受け持ったのは「二社谷塗装店」。客室を見れば、日本建築の美を随所に感じることができるでしょう。

金属

金属

美しい侘び寂びを感じさせる鉄のアート。月橋メゾネットの坪庭には、菊の花模様がデザインされています。重厚な風合いに美を見いだした先人の美意識・精神が受け継がれた、新しいスタイルの坪庭です。芸術性と庭園美を両立させた長谷川浩己氏のデザインを、金属専門の職人集団「EXIT METAL WORK SUPPLY」が作り上げました。

食事食事

旬を味わい楽しむ、世界へと発信する新しい会席料理

素材の粋を尽くした、星のやの料理

素材の粋を尽くした、星のやの料理

古から文化の中心地として栄えた京都は、食の都でもあります。味わい深い旬の野菜や新鮮な魚介類など、厳選した素材を伝統的な調理方法で仕立てる。京都の料理は、世界も認めるレベルの高さを誇ります。星のや京都では、その上を目指すべく、旬の素材をふんだんに使い、こだわりを込めた料理を提供しています。

進化をつづける、新しい会席料理

進化をつづける、新しい会席料理

祇園の老舗割烹の流れを汲み、海外でも活躍し評価を得た料理長、久保田一郎。京料理の伝統を重んじながらも、枠にとらわれないアイディアと「五味自在」をコンセプトにした星のやの会席料理は、味わいはもちろん芸術性の高さでも、お客様を魅了します。ミシュランガイド2013でも1つ星を獲得した、新しい会席料理をご堪能ください。

嵐山の静寂のなかで、お食事をいただくという充実

嵐山の静寂のなかで、お食事をいただくという充実

夜になれば、奥深い嵐山の麓には深い静寂が訪れます。橙の光がやさしく灯り、幻想的な世界として浮かび上がる、星のや京都。ゆっくりとした時間の流れにつつまれ楽しむお食事は、この場所ならではの贅沢なものです。目の前で料理が仕上げられていくさまをお楽しみいただけるカウンターと、個室スペースがございます。

スパスパ

京で過ごす日々に、癒しとリフレッシュを

五感を研ぎすまさせるリラクゼーション

五感を研ぎすまさせるリラクゼーション

禅の教えに基づいて施術する、星のや京都オリジナルのスパ。都市の喧噪を離れ、嵐山の風情を感じながら、季節を感じ、清らかな空気に身を浸す。心と身体をリラックスさせる癒しを通じ、体調と呼吸を整え、全身を目覚めさせます。心地よさにつつまれながら、感性を解き放つためのご案内をいたします。

アクティビティアクティビティ

二十四の季節を感じある、京の楽しみ

ほんとうの京文化への窓口

ほんとうの京文化への窓口

星のやでは、京都ならではの季節、嵐峡の風情を満喫していただけますよう、立春から大寒まで、二十四の季節ごとの催しをご用意しております。ここでした体験することのできない、進化しつづける京の伝統をお楽しみください。

年間でお楽しみいただける催し

施設案内施設案内

魅力溢れる、星のや京都の施設

星のやの設計にあたって

交通案内交通案内

ご宿泊のお客様は、 嵐山・渡月小橋のたもとにある「星のや京都 上り桟橋」までお越しください

星のや京都

星のや京都 上り桟橋

  • 〒616-0007 京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2
  • 宿泊予約(8:00 〜 21:00)
  • TEL:050-3786-0066
  • 夜間の緊急連絡・ご到着当日のご案内
  • TEL: 075-871-0001

ニュース一覧

CLOSE

星のや一覧

星のやのご紹介
星のやのご紹介
星のや京都
星のや京都
星のや竹富島
星のや竹富島
星のや軽井沢
星のや軽井沢
星のやバリ
星のやバリ
星のや富士
星のや富士
星のや東京
星のや東京

CLOSE

Language

CLOSE